2014年

3月

04日

新中央橋工事、市民見学会が開かれました

スケールの大きさに驚嘆の声!
スケールの大きさに驚嘆の声!

3月1日、市民見学会が開かれました。

市民150名、来賓、スタッフら合わせて180名ほど。

工事中の桁の上まで上がりました。

続きを読む 0 コメント

2014年

1月

29日

ケーブルが3段張られました

張り出し部がケーブルで吊られています。
張り出し部がケーブルで吊られています。

桁が3ブロック張り出し、斜張ケーブルが3段張られました。

0 コメント

2013年

12月

29日

最初のワイヤが1本張られました

右岸からの全景
右岸からの全景

 右岸側P3タワーからエクストラドーズド・最初のワイヤロープが張られました。銭高組が施工しています。同社の技術者は、「最初なので、大変苦労した」と言っていました。

 

続きを読む 0 コメント

2013年

11月

22日

中央橋工事、秋から再開…

ヤジロベエ工法が始まった。
ヤジロベエ工法が始まった。

ヤジロベエ工法が始まった。

3m~5mの桁の長さごとに左右に張り出して行く。写真はP3橋脚。

続きを読む 0 コメント

2013年

5月

02日

中央橋工事、秋まで一時中断

工事現場がきれいに片付けられた。千曲川が洪水期に入るので、秋まで工事は中断される。

背景の山頂は、野沢温泉上の平。きれいな冠雪だ。5月の雪はめずらしい。里も今日はすごく寒い。

続きを読む 0 コメント

2013年

5月

02日

秋まで中央橋工事は中断になる

これから、千曲川は増水期に入るので、功児は一時中断、秋までお預けだ。

続きを読む 0 コメント

2013年

4月

09日

新中央橋工事見学に行ってきました。

張り出し用のワーゲンが取り付けられた
張り出し用のワーゲンが取り付けられた

 地元の区長さんや、県、市の担当者らと、新中央橋架設現場を見学した。

これは飯山側橋脚P1。(株)PS三菱の施工だ。

 青緑のワーゲンが設置された。

 タワーが完成すれば、ヤジロベエ工法で箱ゲタが張り出される。11月からケタの架設が始まる。

 この現場は4月いっぱいで工事は、洪水期に入るため、中断される。

 

 

続きを読む 1 コメント

2013年

3月

23日

塔が姿をみせました。飯山の中央橋工事。

右岸側のタワーがベールを脱ぎました。
右岸側のタワーがベールを脱ぎました。

千曲川に県内道路初のエクストラドーズド橋が。塔が3基工事中、右岸の1基が姿を見せました。

続きを読む 0 コメント

2012年

12月

23日

中央橋の工事が進んでいます

下流側から高(社)山を望む
下流側から高(社)山を望む

白いベールに覆われて橋脚工事が進んでいます。

続きを読む 0 コメント

2012年

11月

25日

はるばる、東京へ行ってきました

11月18,19日、飯山市公民館・地区館の主事の皆さんと研修会で、お台場界隈、スカイ・ツリーのソラマチや、その周辺の下町の様子を見たり、築地では場内で食事、朝日新聞・本社見学など、充実の二日間でした。

続きを読む 0 コメント

2012年

8月

02日

寺の町飯山、蓮の花

古刹・忠恩寺
古刹・忠恩寺
続きを読む 0 コメント

2012年

6月

17日

オオルリシジミ観察会が行われました

タニウツギの花で採蜜
タニウツギの花で採蜜
続きを読む 0 コメント

2012年

5月

30日

古刹・常慶院の鐘楼修復、曳家工法

曳家工法により移動した鐘楼
曳家工法により移動した鐘楼
続きを読む 2 コメント

2012年

5月

27日

飯山市常盤・大塚にギフチョウが・・・

26日に黒岩山のギフチョウ観察会にご一緒した、常盤・大塚の吉越欽一さんから電話があり、今日、午前11時頃、吉越さんの庭にギフチョウが飛んできたとのこと。お庭に食草のカンアオイがいっぱいあり、昨年はお庭の池にギフチョウの遺骸が浮いていたそうです。

0 コメント

2012年

5月

26日

鏡田って、ご存知?

外様の田んぼ
外様の田んぼ
続きを読む 0 コメント

2012年

5月

26日

黒岩山のギフチョウ

続きを読む 1 コメント

私は6年目にして、やっと、カメラに収めることが出来ました。飛んではくれるのですが、なかなか、止まってくれません。